店内での出来事など

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://yokohama.areablog.jp/ariel

2018年:就職戦線最後の輝き

2018年:就職戦線最後の輝き
いま売り手市場と言われているが
雇用する側の企業は本当に自分たちが「Going concern」
だと思っているのだろうか?
日本には今資産しかない。
それもあっという間になくなる可能性を秘めている。
いま売り手市場で就職していく人たちも
これから
大変な時代に向かって行くのでしょう。だから必要なの、と言われればそうかもしれない。
この売り手市場と言われる中でも
企業の買収、合併、縮小のニュースは後を絶たない。
街の中では老舗の店はどんどん閉めている。
そんな中で
あまり考えないから、他企業に発注するという業務もだんだん
減っていく。その合理化の商品は中国製だったりする。
だって彼らは楽をしたい民族なのであるから、楽になるサービスを作るのはうまい。
そして安いから、中国製をどんどん取り入れ、すでに遅いと思うが、中国製にがんじがらめになる。
そんな時代もすぐそこまで来ている。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000002616/p11726585c.html
興味のあること | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
公務員が一番AIでなくなるべき仕事かもしれない
NHK受信料の議論:選択制か強制か
若手俳優乱立状態:ニーズの食い合い
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
エアリエルイメージ
エアリエル
プロフィール
お店関係の出来事や情報について
時事、ニュースを含めてまとめます
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 45 815307
コメント 0 108
お気に入り 0 2

お気に入りリスト

おすすめリンク


劇団ひまわり

トリコロールタウンナビ
横浜F・マリノスを応援する
サポートショップ紹介サイト
「トリコロールタウンナビ」!