秘湯とは

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://yokohama.areablog.jp/lprblom0139y

睡眠と自律神経との関係

視床下部は、睡眠と覚醒リズムに関わっており、自律神経やホルモン濃度の調節によって行なわれます。


このように、睡眠や覚醒リズムは自律神経のバランスが大きく関係しております。



覚醒時には、交感神経が働いて副交感神経の活動が低下しますが、睡眠時には、副交感神経が優位に働き、交感神経活動は低下します。



この自律神経は、交感神経が優位になっても、あるいは、副交感神経が優位になっても、肉体や精神のバランスが乱れますので、両者がお互いにバランスをとることが重要なので。



睡眠の質の低下や睡眠障害がおこるのは、何らかの原因によって、自律神経バランスが乱れて、睡眠・覚醒リズムの中枢である視床下部のバランスも乱れることによるものです。



睡眠の質を低下させる要因としては、思考・感情エネルギーの乱れや五感の過敏による自律神経バランスの乱れ、社会全体の夜型化・個人生活リズムの状況、物理的環境要因などがあります。これらが、睡眠と覚醒リズムに影響を与え、睡眠の質を低下させるのです。



睡眠の質を改善するためには、生活様式や睡眠環境の改善を図ることが大切なのです。


羽毛の基礎知識


睡眠

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000075741/p11635823c.html
生活 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
遠隔コミュニケーションの現状と課題
出産を機に妻が退職したらどうする?
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
秘湯について解説
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 2 843
コメント 0 1
お気に入り 0 1

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[横浜] 鶴見分区園

最新のコメント

おすすめリンク


劇団ひまわり

トリコロールタウンナビ
横浜F・マリノスを応援する
サポートショップ紹介サイト
「トリコロールタウンナビ」!