サブURL(このURLからもアクセスできます):http://yokohama.areablog.jp/bunkuen

借りた本

『オリバー・ツイスト』上 チャールズ・ディケンズ 北川悌二訳

 

 

生涯学習で受講している『イギリス文化の魅力』に関連して読みだした本。

20世紀初頭のイギリスの孤児の話。

この作者の名前はよく知っていたが、読むのは初めて。

かなり悲惨な話だが、最後は幸せになるらしい。

当時のイギリスの貧しい階層(特に子供達)の描写が痛々しい。

 

この物語は映画化や舞台、テレビ映画などが作られているようだ。

映画では、1948年のデイヴィット・リーン監督、1968年のキャロル・リード監督、2005年のロマン・ポランスキー監督のものがあるそうだ。見比べて見たい気もする。

 

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11786471c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
最後の一葉か最後の一輪か?
借りた本
鳩首会議 ???
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
arisuarisuイメージ
arisuarisu
プロフィール
横浜市鶴見区にある県立三ツ池公園の分区園でのボランティア、花壇クラブの紹介をしています。他雑記等

以前の記事はこちらから
http://ameblo.jp/bunkuen/
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 7 73540
コメント 0 422
お気に入り 0 6

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク


劇団ひまわり

トリコロールタウンナビ
横浜F・マリノスを応援する
サポートショップ紹介サイト
「トリコロールタウンナビ」!