まるわざにっき

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://yokohama.areablog.jp/maruwaza

崎陽軒は農耕型

崎陽軒の野並直文社長がテレビのインタビューに応え次のような内容の話をしていた。

企業には「狩猟型の企業」と「農耕型の企業」があって、「狩猟型の企業」は世界中のどこでもマーケットがあるところに行ってビジネスをする。

それに比べて「農耕型の企業」というのは、ある地域にしっかりと根を生やして、そこで幹を伸ばして枝を張り、そして成長していくというタイプである。

崎陽軒は後者で、しかもその典型じゃないかと野並氏は言う。

地元の人にそっぽを向かれたら単なる「観光地のお土産品」になってしまう。だから地域の人と常にコミュニケーションをはかっていくことが日常的に非常に大事な仕事なのだそうだ。

そんな同社は、地域の小学校などを訪問してシュウマイの作り方教室などを出張で展開している。これも地域との交流の一環なのだ。

崎陽軒の企業理念は「ナショナルブランドは目指さない。真に優れたローカルブランドを目指す」というものであるが、近代化とともに進化した均一化がいずれは終わることをはるか昔に見抜いていたことを示している。



崎陽軒

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000259020/p11668359c.html
地元企業

このブログトップページへ
ブログイメージ
今日も周りの人と仲良くできますように。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 1 48
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

おすすめリンク

キーワード


劇団ひまわり

トリコロールタウンナビ
横浜F・マリノスを応援する
サポートショップ紹介サイト
「トリコロールタウンナビ」!