世界発毛科学研究所ワールドヘアサイエンスの最新「発毛ニュース」

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://yokohama.areablog.jp/drito

子供や若い女性の脱毛症 脱毛症の原因 @薬の副作用 -3




子供や若い女性の脱毛症

脱毛症の原因 @薬の副作用 -3

西洋医学の薬は速攻性があることから痛みを取るとか熱を下げることにより、すぐに辛い症状がら解き放されます。

こうしたことから西洋医学がもてはやされている根本でしょう。

そして医学データーが取りやすく分かり易い上に医学がドイツからもたらされたときに、あまりにも伝染病とか漢方では治せないウイルス性のものに西洋医学は効果を上げました。

私も子供のときに身体が弱くペニシリンによって治療をしてもらいました。

しかし、そうした効果と引き換えに西洋医学の薬は副作用が必ず伴うのも事実です。

漢方薬に切り替える方もいますが、漢方医は少なくまた一人ひとりの使用上に合わせたり、症状の変化や効き目によって漢方薬を調合していきますので、すぐに熱が取れたり痛みが無くなることはないので利用する人は少ないのが現状です。

脱毛症に話を戻しましょう。漢方薬も東洋医学もましてや西洋医学も脱毛症の発毛治療は出来ませんし、治療法はありません。

何故なら脱毛症は皮膚病ではないからです。

それで私がWHS理学発毛法というものを考えて、今までに13冊以上の書籍やブログなどで発毛アドバイスをして脱毛症の原因とその対処法を御知らせしてきました。

近年は西洋医学の治療での薬によって脱毛症になる例が出ています。

それはステロイド剤と合成ホルモン剤、免疫抑制剤、鎮痛剤(湿布薬を含む)、喘息薬などの乱用や長期間使用と思われます。

西洋医学の薬は必ず副作用があるということです。使用するときはくれぐれもご自分で調べるようにしましょう。

そして、安易に薬を使用しないことが大切です。

くすりは化学物質です。副作用はすぐに出ないで身体にある一定量蓄積されたときに身体の異変がでるものです。

気が付いたときはすでに手遅れになる場合もあります。

 

 脱毛症や薄毛でお困りの方は、下記のホームページをご覧ください。

メールでのご相談もできます。

世界発毛科学研究所ワールドヘアサイエンス

 http://毛髪相談.com/

http://女性の薄毛脱毛症.com/



子供の脱毛症・女性の脱毛症・脱毛検査・円形脱毛症の治療

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000273479/p11777727c.html
発毛ニュース | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
子供や女性の脱毛症 脱毛症の原因 A体質の問題 顆粒球体質 -4
子供や女性の脱毛症 脱毛症の原因 A体質の問題 顆粒球体質 -3
子供や女性の脱毛症 脱毛症の原因A体質の問題 顆粒球体質-2
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
脱毛症や薄毛でお困りの方へ最新の「発毛ニュース」をお知らせします。正しい発毛育毛の知識を知って毛髪の悩みを解消してください。毛髪業50年発毛ケアの発毛実績42年以上、発毛育毛アドバイスの書籍を13冊発刊済、確かな発毛育毛アドバイスを致します。また、頭髪のお悩みのご相談を無料でお受けしていますので、お気軽に安心してお尋ねください。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 35 134
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

お気に入りリスト

足あと

[横浜] 鶴見分区園

最新のコメント

おすすめリンク


劇団ひまわり

トリコロールタウンナビ
横浜F・マリノスを応援する
サポートショップ紹介サイト
「トリコロールタウンナビ」!