日向香に包まれて・・・

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://yokohama.areablog.jp/hirorin0413

やすらぎの郷

先週始まった帯ドラマ「やすらぎの郷」団塊の世代の私にとって琴線に触れて自然に気持ちの中に入ってくるドラマ。でも時間帯が12時30分で中途半端で気をつけていないと見そこなってしまう。お出かけ予定があると特に。だからBD予約している。倉本さんが豪華な出演者でどんな風に進行して行くかとっても楽しみ。放送後オンデマインドで一週間くらい見えるともっと良いのだけれど・・・

 

 

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000021507/p11585665c.html
日常 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

罠に嵌められた復興大臣

感情的になってしまい、思わぬ発言で非難されることになつたしまった。これって罠に嵌めようとするシナリオを書いたフリージャーナリスト?なる西中誠一郎なる人物あのシンスゴとお友達。今頃「やったね」と思っているのでしょうね。

大臣言葉の使い方が間違っていた。自己責任というから突っ込まれる。福島に帰れる状態の次の段階として国から福島県が主導する国はそれを補助する。だから自主避難している人たちは帰る・帰らないの選択はありますが住宅手当は廃止するってだけの事なのに西中の術中に嵌ってしまった。大変です大臣って職業は。

西中の弱みでも探して指摘すればシンスゴ同様ニュージーランドに逃亡しますよきっと。

 

後折角被災地に阿部首相と一緒に行ったにも拘わらず謝罪の言葉すらなかった。これは完全にアウト。不用意な発言で申し訳ありませんでした

程度の発言は欲しかった。首相に「お前は何も言うな」といわれてたのかもしれないけれど。

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000021507/p11585145c.html
日常 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ジモティーの撮った桜。

このところ気ざわしい事がありましたが、本日はまったりできた土曜日。午前中はBREAD BOXに一週間分のパンの買出し。午後はうとうと。何気なく窓の外を見ると裏の公園の桜が満開。早速20年前の1400万画素のカメラを持って飛び出した。あの嵐に耐えて頑張っていたんだからキレイニとってあげなくちゃ。

最近変な事に気ずいた。極貧老人の最高の宝物のnikon750でシグマのARTレンズ付けて撮影しても綺麗な「絵」がでなかったりする。腕の悪さがあるんだろうけれど、以外に1400万画素クラスのカメラに餌巻き用の50ミリ単焦点付けての写真が良かったりする。冥土の土産としてのD750使いこなさねば。リコール商品だから駄目?かな・・・

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000021507/p11584912c.html
日常 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

人に「死」が必ずあるように今自己の美しさを謳歌している「桜」がそろそろ散り始めるようになるでしょう。桜守りの人が言っています。「桜の寿命は60年」で今の時代が当に今なそうです。さらにこれに加えた人間や鳥がそれを加速させているようです。お話を聞いているとすべての事象は関連あるようです。

みんな友達と言う気持ちを持つ事が大切のようです。あと桜を綺麗に撮影したいなら朝8時くらいが一番桜が輝いているのだそうです。どうしても夕方の撮影をしてる私。早起きして(努力)しないと美味しい事は達成できないんだと感じる今日の始まり

 

 

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000021507/p11584713c.html
日常 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

眠れなかった

昨夜は若くして亡くなった従兄弟のお通夜。本来一晩通して旅立ちを悲しまねばならないのでしょうがクールな現代ではセレモニーで済ます。それなのかどうかは定かではないけれど昨晩風が強くて北向きの私の部屋に吹き付けてきた風で眠れなかった。霊が現世に何か感じていて暴れていたのでしょうか?本日10時30分から「お葬式」読経中こっくりせねばよいのですが。このところ一人減り、知人がまた一人と亡くなられて寂しく感じる日々・・・・

 

そして誰もいなくなってしまうんでしょうね

 

 

 

お葬式の後は「荼毘」あの火をつける際に最近は改善されているとはいえボーという音はなんともいえない哀しいものです。それと今回感じるのは私の母と同じ釜で・・だからより嫌な感じを受けたのかもしれない。わずか一時間で骨。なんかものの哀れを感じざるを得ませんでした。

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000021507/p11584188c.html
日常 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

前へ    4  |  5  |  6    次へ
  
このブログトップページへ
Hiro0413イメージ
Hiro0413
プロフィール
日向香(ひなたか)の意味は日常正確の中において与えられた自然の恵み。日本人としての繊細な感覚を大事にして世の中に起こるすべての事象を感じてみたい。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 23 231093
コメント 0 120
お気に入り 0 7

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク


劇団ひまわり

トリコロールタウンナビ
横浜F・マリノスを応援する
サポートショップ紹介サイト
「トリコロールタウンナビ」!