日向香に包まれて・・・

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://yokohama.areablog.jp/hirorin0413

ピンチヒッターとして

奥様が行く予定になっていたチケットが急遽パーティーが入った為私が行く事になった日生劇場「屋根の上のバイオリン弾き」奥様は森繁さんの公演を二度見ていて今回は三回目の予定だった。久々に村を出て華の都東京へ。人の多さに戸惑いながら新橋から日生劇場へ。開園50分前。作品内容は至ってシンプル。活気のある舞台になっていた。ダンスシーンは見応えがあるように感じる。3時間があっという間に終わってしまった。劇場についてですが、古くなっているとはいえ座席の幅がメチャ狭いので人が座っているとその前を通る際には不自由。列の真ん中だとご迷惑になりかねない。あとトイレが狭すぎるのか幕間女子トイレには長だの列が出来る。整理員が最後尾を案内している。改善するには改装するしかない?のかもしれない。舞台が終わり久々の銀座。21時30分を過ぎても人が多数出ている。流石東京。イルミネーションも綺麗だろうと4丁目から右折して新橋から帰ろうと思い写真を撮りながら帰路へ。お店も私が通っていた頃から比べると様変わりしていて横浜の田舎者には驚くばかり・・・保土ヶ谷・西区・中区の行動半径に限定して行動している今日この頃行動半径が狭まったな〜と感じる昨日の一日でした。










goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000021507/p11688106c.html
日常 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
可笑しくね〜
まずは一安心
岩波書店
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
Hiro0413イメージ
Hiro0413
プロフィール
日向香(ひなたか)の意味は日常正確の中において与えられた自然の恵み。日本人としての繊細な感覚を大事にして世の中に起こるすべての事象を感じてみたい。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 1月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 50 245404
コメント 0 152
お気に入り 0 7

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク


劇団ひまわり

トリコロールタウンナビ
横浜F・マリノスを応援する
サポートショップ紹介サイト
「トリコロールタウンナビ」!