JMAA 日本メディカルアロマテラピー協会 神奈川校【横浜】

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://yokohama.areablog.jp/medical_aromatherapy

貴方はホリスティックメディカルアロマセラピスト? それともアロパシックメディカルアロマセラピスト?

 

テーマ:メディカルアロマ

 


アンジーのセルフケアオンラインショップでは、精油の成分や成分の中の分子の薬理作用やその量までも明確にご説明しています。

 

残留農薬が皆無であることが第三者機関(厚生労働省指定機関)にて、国内に輸入されたのちに検査・証明された精油のみを取り扱っています。

なぜならば、藁をもつかむ思いの方々、お薬に依存してしまい、そこから抜け出そうと日々必死の努力をなさっている人々、さらには本当の原因を見いだせずにいる人々がこの日本にたくさん存在することを知っているからです。

 

『香りだけじゃない!フランス式の医療用アロマが普及してきている』

https://matome.naver.jp/odai/2147875430442726701

を読んで...

 

普及してきているというよりも、香りによる癒しのアロマテラピーの人々が、むしろこの5〜6年で “メディカルアロマテラピー” と自称し始めているだけのことであることは、ネットを見るだけで分かる現実ですね。

 

違う見方をするならば、普及してきているというよりも、消費者が真実を見極める目を持ち始めたことによる、業界の流れ...としても受け止められるということです。

 

世界のウェブサイトを検索ワード“medical aromatherapy”で検索しても、出てくるのは体の組織や部分のイメージ画像がほとんどで、精油が含有する成分とその中にある分子の薬理作用を使う本当の意味のメディカルアロマテラピーではなくなっている現実を見ることができます。

 

むしろ世界のメディカルアロマを探すのであれば、“clinical aromatherapy”で検索し、スクールやコース等ではなく、精油(エッセンシャルオイル)自体の研究機関の記事を見つけることが賢明でしょう。

 

なぜならば、下記のサイトに記載のあるように、アロマセラピストの個々人が個々人ごとに自身をメディカルアロマセラピストと認識していたとしても、それは下記の違いが常に存在するからです。

 

A)Holistic  (ホリスティック=総合民間療法的)
 B)Allopathic (アロパシック=対症療法として)

 

≪一部引用≫
https://aromaticstudies.com/what-is-clinical-aromatherapy/
 The Medical dictionary also had a definition of clinical aromatherapist as follows:
  clinical aromatherapist (kliˑ·ni·kl ·rōˈ·m·theˑ·r·pist): n a person who is trained and professionally certified in the use of essential oils for therapeutic purposes. (http://medical-dictionary.thefreedictionary.com/clinical)

 

医学事典においてもまた、クリニカルアロマセラピスト(日本でいうメディカルアロマセラピスト)を下記のように定義しています:

 

■クリニカルアロマセラピストとは、療法(治療)の目的におけるエッセンシャルオイルの使用のプロとしてトレーニングされ認定された人を指す。

 

クリニカル辞典:
http://medical-dictionary.thefreedictionary.com/clinical

 

clinical とは?
1 pertaining to a clinic.
(総合的に)医療機関に属する
2 pertaining to direct bedside medical or nursing care.
病室における医療または看護に直接に関与する
3 pertaining to materials or equipment used in the care of a sick person.
病人への機材等の使用に携わる
4 pertaining to experience of students in an educational program or experience.
(医療における)教育課程や実地研修における学生の教育に関係する

 

さらに記事ではこのように締めくくられています。

And I would hope that regardless of whether you choose to call yourself a clinical aromatherapist or a holistic aromatherapist……
What makes holistic healthcare so valuable and unique is that we do ask questions, we do explore the clients life, health, lifestyle, emotional and physical health, and we listen to our clients ‘story’ to come up with a plan that may be of benefit to them.

 

自らを医療のためのアロマセラピストと呼ぶか、ホリスティックなアロマセラピストと認識するかは別として......
ホリスティックヘルスケアに価値と独自性を生み出しているのは、私達の質問により、私達が傷病者の生、健康、生活習慣、感情や生理的な健康について“探り”、そして、傷病者の側からの“話を聞くことにより”(最終的に)傷病者のためになるプラン(解決策)を見出すことなのです。

 

※上記が本来のセラピストとしての姿勢でしょう。

 

単に「●●という精油には■■という作用があると言われています」
このような言動だけで第三者である傷病者へ、精油を薦めるということは決して治療を概念としていないだけでなく、単にアロマセラピストというよりもアロマセールスマンと呼ばれても仕方のないことかもしれません。

精油は雑貨です。
 基本的に香料ですので、精油には残留農薬が含まれている可能性が非常に高いです。
 母乳は血液から造られます。
 全て自己責任という言葉で精油は薦められています。
メディカルアロマセラピストであるならば、成分と作用を知らなければ確信したアドバイスはできないでしょう。
 良く聞くセラピストの言葉に「私たちのスクールではこれです」があります。
そして最も重要なのは、記事にも記載のあるように、
  “お悩みを持つ第三者の話を聞く”
これが成されていないことが多々あるということを最後に指摘いたします。

 

私たち、NPO法人日本メディカルアロマテラピー協会は、医師から一般の方々まで、ご家庭でのセルフケアを容易に楽しく、安全に、経済的に、そして最も重要な効果的なメディカルアロマ、クリニカル利用のアロマテラピーを世に啓蒙推進しています。

 

 

 
 

#メディカルアロマ公式#スキンケア公式#世界#アロマテラピー#精油#資格取得#資格#ペット#イベント情報#横浜市金沢区



金沢文庫

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000088628/p11670434c.html
メディカルアロマ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

この日本にも本当にあった“治療概念のメディカルアロマ”は二十数年の臨床実績と経験は日進月歩です。

 

≪ご参考掲載誌≫


2009年『日本経済新聞』


http://www.md-aroma.com/PDF/nikkei.jpg


2012年 ドクターのための情報誌『医師協タイムズ』


http://www.md-aroma.com/PDF/doctors_info.pdf...


2013年 『ヘルス&ライフ』


http://www.md-aroma.com/PDF/health&life.pdf


 

2017 JMAA『メディカルアロマフェスタ神奈川【横浜】』

【ご参加お申込み】
https://jmaa-cloud.com/shop/mitarai/seminar-event/1815

電話/メールでのお申し込みも承ります。
 電話: 045-367-9429
メール:aroma@md-aroma.com

 

特定非営利活動法人日本メディカルアロマテラピー協会では、全国各地だけでなく、海外に赴任している日本人や外国の方々へ、単にメディカルアロマを啓蒙推進するだけでなく、その定款に記載のあるように、世の人々のより良い暮らしをサポートするための情報も提供しています。

 

そしてここ数年、ご覧の画像のとおり、お薬と化粧品の違いだけでなく、毎日のようにテレビその他で流れているサプリや健康補助食品のコマーシャルや世の中に存在する、これら商品の“立ち位置”、いわゆる何を目的に販売されているのかについても、世の皆様に知っていただき、お薬も、民間療法も、食事も、その他生活に最低限必要と考えられる手法への正しい見方ができるようにと考えています。

 

これにより、皆様が本当に必要なモノは何かを見つけていただけるように、医療費やその他健康食品に無駄遣いをしない、それでも健康的に日々を過ごしていただきたいと考えています。

 

今月10月31日(火曜日)の『メディカルアロマフェスタ神奈川【横浜】』では、アロマテラピー/メディカルアロマが初めての方にはいつものように見て、聞いて、試して、本当にご自身が必要としているモノであるかどうかを一日で見極めていただけるだけではありません。

 

これからも毎日目にすることになるお薬や健康食品等についての新たな学びもご一緒にお持ち帰りいただき、ご自身のため、ご家族のため、ご友人・知人の方々のために、その学びを生かしていただきたいと思います。

 

JMAA『メディカルアロマフェスタ神奈川【横浜】』

場 所: 横浜市金沢区総合庁舎(区役所)内 多目的ホール

http://www.city.yokohama.lg.jp/kanazawa/profile/3-1.html

神奈川県横浜市金沢区泥亀2−9−1

 

最寄駅

京浜急行線(下段の案内へ)

・金沢文庫駅から徒歩12分

・金沢八景駅から徒歩12分

シーサイドライン(下段の案内へ)

・金沢八景駅から徒歩12分

バス(市営バス、京急バス) (下段の案内へ)

・「金沢区総合庁舎前」下車すぐ

・「町屋」下車徒歩3分

 

駐車場

 

収容台数 33台(新庁舎建設に伴い第一駐車場は閉鎖しています。区役所駐車場についての詳細・現在の駐車場の空き状況などはこちらのページでご確認ください。)

 

※駐車場は有料です(区役所へ手続き・相談等でお越しの方は60分無料)。

※新庁舎建設工事のため特に駐車スペースが少なくなっています。区役所へお越しの際は、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

★一般の駐車場は周囲に複数ございます。

人 数: 60名限定

★すでにお申し込みが入り始めております。

★お早目にメール、お電話、フォーム等でお申し込みください。

参加費: 1000円/人

★48種類の良く使うレシピ集・万能ラベンダークリーム、その他すべて含むみます。

★この日からすぐにメディカルアロマを生活に取り入れることができるようになります。

 

開 場: 13:00時

講 和: 13:30〜15:30時

  (講和者:同協会会長 吉田晶一氏)

----------------------------------------------------------

イベント: 15:30〜 (途中退出自由)

   1)レシピお作り会

   2)自分で作ってみるお作り会

   3)プロによる足もみフットリーディング

   4)その他お楽しみ

----------------------------------------------------------

★講和終了後には、吉田会長により個別お悩み相談会がいつものように行われます。

個々人向けのお悩みのカスタムレシピも無料でご相談ください。

 

★17:00時からは、吉田会長を囲んでの懇親会もご参加は自由です。

全国、海外を駆け巡る、日本のメディカルアロマ第一人者と直接にお話しすることで、楽しくも学びのひと時をお過ごしください。

 

★その他、ショップやその他のビジネスにご活用いただけますよう、ビジネス相談会を地元のJMAA神奈川校代表、JMAA認定スペシャルアロマカウンセラーが務めさせていただきます。

 

≪ご参考≫

[日本人必見]日本のサプリメントの危険性

http://ishizu-rikito.com/2017/10/07/sjkrhvrlalrvarfh/

サプリや健康補助食品のテレビその他のコマーシャルが毎日のように流れています。

病のための効果効能は、医薬品でしか謳えないですが、どうもその効果を無意識に期待してしまう、それこそアロマテラピーを含めて様々なキャッチコピーがメディアを、街を、国中を埋めているというこの国の現実があります。

それ自体、実際に定期的に購入することで、目的の何か=健康的な生活を、またはお悩みの症状の改善をと考えている人が多いという現実を見ることができます。

これすなわち、現代の食生活を基本とした生活習慣に対する自身の無さからくる恐怖と不安。

そしてお薬でも治らないことから、長期にわたってそのお薬に頼る以外無く、すこしでも生活の質=一日の明るく楽しく有効に使える自分の有意義な時間の獲得を藁をもつかむ思いで、一筋の、時に複数の光と思われる補助的な何かに期待してしまうから。

そこにはやはり恐怖と不安。

そしてそれらを煽るような情報が氾濫しているからでしょう。

さて本当に月に数千円〜家族単位によっては1万円を超えるサプリや健康補助食品は、全ての人の満足を与えているのでしょうか。

恐怖と不安から解放されましょう。

そしてストレスフルな日々からも解放され、新しい明日を築き上げてください。


 

#メディカルアロマテラピー#メディカルアロマ#精油#アロマテラピー公式#スキンケア#ペット#イベント情報#横浜市金沢区#横浜#資格取得



メディカルアロマ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000088628/p11670428c.html
メディカルアロマ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

一昨日はJMAA認定『介護と介護者のためのセルフケア講師(育成)講座』

一昨日はJMAA認定『介護と介護者のためのセルフケア講師(育成)講座』 

テーマ:メディカルアロマ

 

 


JMAA認定『介護と介護者のためのセルフケア講師(育成)講座』

 

一昨日はお二人様、特にそのお二人はJMAA認定アドバイザーさん。
お一人は東京から、お一人はお隣の横須賀市から。

 


理由があるから受講する上述の講座。

実際のこれからの社会に対するご自身の活動を踏まえての目的を持った方々ばかり。

真剣さももちろんのこと、ご経験を話しあうことももちろんのこと、気がつけばお昼休みの1時間を含み全7時間半の長丁場の座学講座へと発展。

資格を有することは知識を高め、自身の引き出しを増やすこと。
そしてその引き出しから、必要に応じて、お悩みのある方へ手を差し伸べることができるようになるでしょう。

今後の皆様のご活躍に大きな期待と共に、少しでも介護の辛さから救われる人々がメディカルアロマで増えてゆくことを祈る日となりました。

 

 

介護の後には誰もが後悔する部分が残るものなのです。


「あの時...、メディカルアロマを知っていたら...。もっと介護の現状を知っていたら...。」
 少しでも悲しみを緩和できれば素敵ですね。

 

-----------------------------------------------


JMAA『介護と介護者のためのセルフケア講師(育成)講座』
 一日集中: 5〜6時間
https://jmaa-cloud.com/shop/mitarai/syohin/

-----------------------------------------------

 

1)増えていなければならないものがふえていない…。...
2)減らなければならないものは増えていく...。その2
 3)減らなければならないものは増えていく...。その3

 


1)
 東京商工リサーチ調べ:
 東京商工リサーチが2016年10月28日に発表した「老人福祉・介護事業者」の新設法人調査の結果によると、同事業の新設法人数は減少傾向にあるようだ。2015年(1月〜12月)に新設された法人数をみると、全業種は前年比4.5%増で6年連続で増加する中、「老人福祉・介護事業者」は同14.0%の3,116社にとどまり、2年連続で減少... 老人福祉・介護事業の倒産件数が増加し、過去最多を記録した。新設法人数も減少傾向にあり、3年連続で減少...

 

2)
2015年はすでに人口の4人に一人がシニアとなり、2050年には国民2人に一人が彼らシニアを国を挙げて支えなければならない統計が出ています。 そしてご周知のとおり、日々介護に関わる悲しい現実とその末の悲しいニュースが常に増加傾向にあります。
そこには老人うつや介護うつ等、介護される側だけでなく、介護する側にとっても、目に見えない病気が存在しています。

 

3)
 施設の費用も昨今のニュースでは、自己負担も10%から上がる兆し...
https://www.minnanokaigo.com/guide/cost/
https://www.minnanokaigo.com/guide/cost/tokuyou/

厚生労働省:サービスにかかる利用料
http://www.kaigokensaku.mhlw.go.jp/commentary/fee.html

 

唯でさえ、世の全ての入所が要される介護度の人達も、待機児童問題のように常に“待ち”状態です。
その上自己負担額が増えるとなると、どんなことが想像できるでしょう。


家庭での介護(看護も含む)です。


これにより職を辞する必要が出る人がいる...。
 家庭を崩壊に追いやってしまうケースもすでに出ている...。

介護は日本人である限り、避けては通れない問題であるにも関わらず、近い将来であろうとも、家庭内ではなぜかタブー視され、言葉で語り合えない状況になっている...。

 

一般的に“介護”というと、思い浮かべるのが重労働などの現場の物理的な要素と、介護される側の対応というやはり物理的な要素ですが、実はそこには常にメンタル面の問題が、介護される側/介護する側にも根強く、または様々な事件の真の原因として存在していることが、昨今の悲しいニュースから明確に理解できます。

 

■義母の手足、粘着テープで縛る…介護士を逮捕
■会社会長の夫殺害…73歳妻を逮捕、介護疲れか
■72歳母親 54歳長男殺害「介護に疲れてやった」
■「居間で大便、腹立った。介護のストレスがあった」 
   認知症の89歳父の顔面殴り殺害 59歳息子を逮捕
■親の介護費で苦しむ人につけこむ闇金の手口とは?
■「介護に疲れた」知的障害の次男を絞殺 容疑で73歳の母逮捕 大阪・浪速
■母親が倒れ、ついに自宅は競売に…“介護破産”が急増中
■「介護ストレスから殺した」自宅で母親とみられる女性殺害 自首の男を逮捕
■ビートたけしが介護問題に本音「父ちゃんが死んだ時、悲しみよりもホッとした」
■増える「息子介護」 専門家「男性は介護に対する問題意識が希薄」
■「母の世話にイライラした」暴行し死なせた疑い、容疑の60歳女を逮捕
■帰省したら母に「奴隷扱い」 罪悪感が生んだ“遠距離介護”の悲劇
■母と無理心中図った46歳娘を逮捕
■木炭燃やし母殺害 介護疲れで心中図る? 殺人容疑、次男を逮捕
■介護の母殴り、47歳会社員逮捕…母は死亡
■一人暮らしの義母の介護する辰巳琢郎 実母も介護が必要に
■「介護に疲れた」心中か 大阪・豊中、60代の夫婦死亡
■70歳妻はなぜ90歳夫を刺したのか…老老介護15年の“地獄”
■ほぼ24時間の付き添い
(参考:介護家族の悲劇と苦悩〜増加する介護が原因の殺人事件の背景と防ぐには?)

 

≪ご参考≫ 介護殺人まとめ
http://news.livedoor.com/%E4%BB%8B%E8%AD%B7%E6%AE%BA%E4%…/…/

 

JMAA神奈川校では、物理的な問題についてはメディカルアロマレシピで、一般家庭でもお仕事でも、無理のない、だれもができるケア手法を。

 

そして介護される側/介護する側(携わる方全員)にとっての心のケアも考えたメディカルアロマとそのレシピの利用法をお伝えすることで、様々な悲しい事件や日々の過酷な生活を、少しでも緩和していただけることを目指しています。

 

JMAA一日完結『介護と介護者のためのセルフケア講師育成講座』神奈川校では、実際の経験も交えての終日講座の中に、要介護度5の親の介護の経験者の話を交えて、通常4.5時間程度の講座も5〜6時間を要しています。

 

文字に書かれたことだけでは、本当の現状とその対処についてはなかなか習得できない事を、心で感じて学んでいただいております。

ご一緒に考えてまいりましょう。


 JMAA神奈川校では、お好きな日時でのご受講を可能な限り可能にしています。

多額の費用をかけずにメディカルアロマで代用することは可能です。
さらに必要なのは、その手法ではなく、親を持つ方々全て、介護のお仕事に関わる方々全ての“心のケア”です。



メディカルアロマ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000088628/p11663784c.html
メディカルアロマ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

明後日です!残席有り【当日参加】OK! 50種類のメディカルアロマレシピ集をお持ち帰り!


明後日は【50種類のメディカルアロマレシピ集】をお持ち帰り!【横浜】メディカルアロマフェスタ 2017年
明後日です!

残席有り【当日参加】OK!

50種類のメディカルアロマレシピ集をお持ち帰り!

テーマ:メディカルアロマでアンチエイジング!

     美容と健康、QOL(生活の質)の向上、セルフケア!

★開催の『メディカルアロマフェスタ神奈川【横浜】』では、全てのご来場者へ

★ 50種類の “日頃良く使う” レシピ集をお持ち帰りいただきます。

★ 残席がございますので、当日参加を可能にいたします。

 

※ 残席確認のためのお電話一本でいただけましたら確実にお席を確保します。

   お立ち見(およそ90分)となりました際には、どうかご容赦ください。

   事務局: 045-367-9429

 

初めての方でもこの日からメディカルアロマを使えるようになります。

 

「本当のアロマテラピーってなに?」

1928年にフランスのガットフォセが塗って火傷を治した療法です。

「メディカルアロマって難しくてお金がかかるのでは…」

多額の費用をかけずに、誰でも日々家族みんなのために利用できるセルフケア手法です。

「JMAAのメディカルアロマってなぜ?日本中で利用者がたくさんいるの?」 

人とペットのQOL(生活の質)の向上と健康のための治療概念の本格メディカルアロマを啓蒙推進するNPO法人日本メディカルアロマテラピー協会では、入会金や資格維持のための年会費はいただいていないので、誰もが生活に容易に楽しく取り入れられるからです。

香りによる癒し効果のアロマテラピーやトリートメントやマッサージ、治療家、ペットに携わる方々、介護に携わる方々が、この日からすぐに安心して利用できるからです。

さらには業態やショップ、サロンの方々はお客様への付加価値に、新規顧客のために“自己責任”無く(臨床実績は豊富にあります)、安心して取り入れることができるからです。

 

本当のメディカルアロマテラピーとは、先人の知恵。
多額の費用も資格も必要なく、誰もが楽しく、容易に、安全に、そして最も効果的に日々のアンチエイジングやスキンケア、病気の予防や病中病後、さらには家庭の常備薬として、人もペットも、乳幼児から妊産婦さん、介護や介護者へもご利用いただけるのが、真のメディカルアロマテラピーであったことを見て、聞いて、実際にご体感いただけるでしょう。

 

その他皆様のあらゆる疑問を解消するためのメディカルアロマフェスタです。

 

今まで機会に出逢えなかった “初めての方” はもちろん、ご自身の知識をさらに増やしたい、新しい情報が欲しいという、疑問や希望を持つすべての方々へお勧めできるメディカルアロマフェスタ、この機会をお見逃しなく。

 

世界に広がるアロマテラピー本来の利用法を実体験していただきます。

 

本来のアロマテラピーとはセルフケアのためのメディカル的な利用法であり、お薬の代わりに、日々の美容のためのスキンケアとして、さらにはワンちゃんや猫ちゃんにも、実は誰もがご家庭で楽しく、容易に、安全に、経済的に、そして最も重要な効果的に日々の家族全員のセルフケアと美容に役立てることができることが、この一日で分かります。

 

当日ご自身でお作り頂くラベンダークリームだけでなく、数々のレシピの作り方情報もお持ち帰りいただく、楽しい一日となるでしょう。

 

※ 残席およそ30席となりました。

  気になる方はご遠慮なくお問合せください。

※ 残席がございますことから、当日参加を可能といたします。

 

開催場所: 金沢区役所内金沢公会堂

 

詳細はこちら各種サイトにてご覧ください。

http://www.kokuchpro.com/…/4bcb2a8c11104caad69038b3ec266b80/

http://www.kokuchpro.com/…/5c9cd1ca9ae2c395b4abffa11087b029/

http://jmaa-cloud.com/shop/mitarai/seminar-event/934

 

多方面でご案内、募集いたしておりますことから、念のために事前のお電話またはメールでの残席のお問合せをお勧めいたします。

 

電 話: 045-367-9429 メディカルアロマフェスタ神奈川 事務局

メール: aroma@md-aroma.com

 

その他のお楽しみ!

『カードリーディング』 (有料)

 

====================

カードリーディングであなたの将来に光を!

数秘ナンバーインスピレーションカードか、

ハワイマナカードのお好きな方であなたの将来をズバリカードに聞いてみましょう。

       カードヒーラー 仙藤 裕子

====================

『陽だまり工房の手作りアクセサリー』 (有料)

 

コットンパールを中心に「大人可愛い」アクセサリーをご紹介。

手作りのため、ほとんどが1点ものです。

優しいデザインが貴女の心に届きますように…。

         陽だまり工房☆飯高

====================

『フットリーディング』 体験 (有料)

 

「イタキモチイイ台湾式足つぼ療法を体験しませんか?

リマイスター学院認定講師による魂のフットリーディングで、

身も心もスッキリしていただきます!」

====================

 



メディカルアロマ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000088628/p11649205c.html
メディカルアロマ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

メディカルアロマを1年 365日 無料体験講座〜一日完結でJMAA認定資格も取得できます。

医学は日進月歩であるにも関わらず、なぜアロマテラピーは何十年も前の使い方をしているのか?
を考えてみることも、ご自身の学びには必要です。

「アロマテラピーの始祖であるフランスのルネ・モーリス・ガットフォセは、1928年に、火傷(やけど)を香りで治癒させたのではない」

ここから分かること:

1) アロマテラピー自体が、メディカル利用、クリニカル利用の民間療法であったということ。

2) 私たちは日本に入ってきた1961年のイギリス式(マルグリット・モーリー)の香りによる癒しのマッサージをメディカルアロマと呼んでしまっていること。

3) その理由は、世界のアロマスクールや世界の動画を観るとわかるとおり、香りによる癒しのマッサージと治療のためのメディカル利用のアロマテラピーが、完全に混同されてビジネスとなってしまっていることです。

4) 大学等で生理学、または解剖生理学を学んだ方であれば、香り分子が鼻の嗅上皮から大脳辺縁系に到達する際には、すでに電気信号となり、記憶に関わる(短期記憶〜新皮質の長期記憶)ことから、好き嫌いで視床下部から自律神経系に命令が発信され、そこにはもはや精油の成分も薬理分子も関係なく、自律神経(自分のコントロールが及ばない)であるがゆえに、どのような作用が個々人毎に出るかが分かるわけがありません。

学問を得れば、誰でもわかることです。

5) 人間は爪の先から髪の毛の先まで、理由があって進化してきています。

口から呼吸した際に入り込む(0.5〜2%)まで希釈してしまい、エタノールで作用を有する薬理成分と分子の構造(作用有り)が壊された、大元の作用はもはや存在しない香り分子が肺の肺胞の、また更にミクロの世界の毛細血管から剃られが入り込む... という説明は、全く学問的ではないことは、医療に携わる方々ならば理解して当然でしょう。

ここまで進化してきた人間の肺胞の役割は、“ガスエクスチェンジ(酸素と二酸化炭素の交換)”です。

作用を壊された成分とその中の分子が、香りは高くなったとしても、元々の期待する作用はもはや望めることの無いほどに希釈してしまっているという事実。

薬機法への準拠ならずとも、“期待”という文言しか使えないことは、常識の範囲でご自身へ疑問を投げかけ、生理学を、人間の身体を学ぶことをお勧めします。

NPO法人日本メディカルアロマテラピー協会は、“個人の自立”と人々の健やかな日々のためのQOLの向上を理念とした非営利団体であることから、毎日どこかで治療家や講師の皆さんの活動が行われています。
よって、レシピも使い方も、常に日進月歩で発展しています。

そしてそれらは世界に向けて堂々と公表しています。

お金を支払わなくても、資格を取得しなくても、だれでも楽しめるメディカルアロマの学問を提供しています。

精油は雑貨です。

「●●という精油は■■の作用があると言われています」
という表現の仕方はあまりにも曖昧です。


そして、雑貨であることから、誰かが良いというからではなく、ご自身でとことん根拠を調べてください。

なぜならば...

母乳は血液から造られるから。
安易な説明に流されるのではなく、ご自身が確実に信じられる情報を見つけてください。

JMAA神奈川校クラウドサイト:
http://jmaa-cloud.com/shop/mitarai/


★上記サイトから、お好みの講座・セミナーをお探しください。
★また協会会員の毎日行われてる全国の活動もご覧いただけます。
★資格維持のためのビジネスではなく、個人の自立を理念としたNPO活動ゆえに、入会金や年会費はいただいておりません
★認定資格者は、決して≪自己責任≫という言葉で突き放すことなく、協会が存続しているのは、精油が含有する成分だけでなく、成分の中でも各種存在する分子(薬理分子)の作用やその量まで徹底して理解しているから、「何がダメで、何が大丈夫なのか?」を明確に知っているからです。

これが明確な根拠として説明できない限り、いつまで経っても医療では取り入れられないことは、誰でもご理解頂けるでしょう。

--------------------------------------------------

2014年の衝撃的な記事を下記のリンクでシェアしています。

この記事の日本薬剤師会会長は「患者よ、クスリを捨てなさい」とまで言及しています。

そして昨年2016年の今頃にも同様の記事が<・・・勇気のある人々が、ひとり、またひとりと登場してきた!>という社会的な理解が徐々に広がりを見せているようです。

<勇気のある人々が、ひとり、またひとりと登場してきた!>
http://sharetube.jp/article/3608/

しかし、薬は必ず必要です。
私たちは、医学に基づく医療を必要としています。

ただ、頼りすぎること、頼り続けることで、予期せぬことも人間も動物も年齢の変化や環境の変化に伴い、現れてくることも事実でしょう。

メディカルアロマは、お薬のようにも利用でき、またお薬の使えない、使わなくても良い範囲で、日々私たちが栄養のある食物や飲料を摂取するがごとく、身体に良い影響をもたらせてくれるもの。
日本古来のおばあちゃんの知恵袋、お母さんによる“手あて”のようなもの。

メディカルアロマは薬ではありません。

薬ではないけれど、薬ではないからこそ、お薬にできない、いわゆる「痒いところに手が届く」的な救いを与えてくれています。
日本メディカルアロマテラピー協会の二十数年の実績と、会員の皆様の日々の全国的な活動がそれを確固たる証明としています。

★まずは無料にて、目で見て、耳で聞いて、身体で体感してください。

今まさに、国内のほとんどの過去にアロマテラピーを語っていた団体や業態が、現在ではメディカルアロマを語り始めていますが、もう一度基本に戻って考えてみることで、第三者へご理解いただく術(すべ)も自然と見えてくるでしょう。

これ(下記)を基本としていれば、地球上の多くのアロマテラピーが未だに間違った理解をしていることに、きっと気がついていただけることを望みます。

「アロマテラピーの始祖であるフランスのルネ・モーリス・ガットフォセは、1928年に、火傷(やけど)を香りで治癒させたのではない」

という現存たる事実です。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/38866



メディカルアロマ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000088628/p11636758c.html
メディカルアロマ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

【無料体験講座】メディカルアロマ業界:消費者は困惑しています。だからこそ無料でご確認ください。

JMAA - 日本メディカルアロマテラピー協会 神奈川校‐横浜拠点-
スクール/セミナー/資格
フェイスブック アンジーでは根拠と共に情報提供しています。

https://www.facebook.com/medicalaromatherapy


メディカルアロマテラピーに必要な材料のお求めはアンジーのセルフケアオンラインで!

http://www.md-aroma.com/shop/

JMAA神奈川校メディカルアロマラーニングセンター

【無料体験講座】のご案内です。

およそ30〜45分の講座です。
開催日時は、お電話にてご予約、または下記よりお申込みご予約チケットを取得後に、ご希望をお知らせください。

【同時刻のお席に限りがございます】

ご希望の日時の体験受講が可能かどうかをお知らせいたします。

万一、人数がすでに埋まっていた場合を考慮して、他の日時もご検討ください。

【無料】にて、まずは、見て、聞いて、レシピを体験して、貴方が本当に探し求めていたメディカルアロマであるかを確認してください。

毎日ご受講可能なJMAA(特定非営利活動法人日本メディカルアロマテラピー協会)のメディカルアロマ講座をご案内いたします。

 

★365日、朝9時から夜9時まで、空いている時間にご受講いただくことができます。

★曜日のご確認のためのカレンダーは下記のJMAAクラウドサイトよりご覧ください。

★【予約済み】または【●●講座予定】の表示がありましても、表示の『月』『週』『日』の『日』をクリックしていただきますと、予約されている時間帯以外の【空き時間】を詳細にご覧いただけます。

 

これら【空き時間】でのご予約やお問い合わせは、ご遠慮なくお寄せください。
24時間以内に確認のお返事をお送りさせていただきます。

★JMAAクラウド JMAA神奈川校カレンダー
http://jmaa-cloud.com/shop/mitarai/

 

★受講日: JMAAクラウドサイトトップページのカレンダーに空きのある日はいつでもご予約可能です。

※ カレンダー上の空きの無い曜日でも表示を【月】【週】【日】から、【日】をお選びいただきますと、時間単位の空きがご覧いただけます。

★受講時間: 朝9時〜夜9時まで、可能な時間をお選びいただけます。

★4〜5時間を要する数々の認定資格取得講座も、可能なお時間にご受講いただき、複数回に分けてのご受講も可能です。

 

場所: JMAA-K MLC
(JMAA神奈川校 メディカルアロマラーニングセンター)
http://www.md-aroma.com/information.html
京浜急行線『金沢文庫駅』より徒歩3分
横浜シーサイドライン『海の公園柴口駅』より徒歩19分
ビルオーナーさんが『洋裁教室』を開催している、同ビル1階の少人数に特化したサロンのような静かで落ち着いて学べる教室です。

★精油や基材のご購入も可能です。(事前にお電話・FAX・メール、またはショップサイトからご用命ください)

---------------------------------------------------------------
≪無料体験講座≫ ■ 【無料】(30〜45分)
---------------------------------------------------------------
メディカルアロマ【無料】体験講座
材料費のみでお好きなレシピもお持ち帰りいただけます。
数々のレシピのリストもお持ち帰りいただきます。
見て、聞いて、試すことで、
貴方が本当に求めるメディカルアロマであるかをご確認ください。

 

 

誰もがみんなに手を差し伸べることは難しいかもしれませんが、誰でも誰かを救うことは可能です。
メディカルアロマを通して、人と人、人と動物のより良い関係づくり。


JMAA神奈川校はそのために存在しています。

皆様のお越しを、ご用命を、ご質問をお待ちしております。



メディカルアロマ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000088628/p11616814c.html
エッセンシャルオイル | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

365日 お好きな時間にメディカルアロマ資格講座を受講可能!

6月1日からのNPO法人日本メディカルアロマ協会神奈川校は、

土日祝日にかかわらず、毎日あらゆる講座をご受講いただけます。

 

1)お好きな曜日をお選びください。                         
2)お好きな時間帯を、9時〜20時までの間でお選びください。

 

 

★講座受講後には、協会本部より講師としての認定証が発行されます。


★入会金および資格維持のための年会費は一切頂いておりません。


★講師となって、お悩み多き方々へ救いの手を差し伸べていただくため、正しいメディカルアロマを学んだ後は、“自己責任”という言葉で突き放したりはいたしません。


★受講後は会員講師として、JMAAクラウドシステムを自由にご利用いただけます。

 

JMAAクラウドサイト:

http://jmaa-cloud.com/shop/mitarai/


★JMAAクラウドシステム講座も別途開催しています。 

下記全て4〜5時間の集中講座です。
2〜3回に分けてのご受講も可能です。
(21,600円/テキスト、材料、登録、認定書、消費税全て込み)

 

1)セルフケアセラピスト講師 育成講座

2)ペットセルフケアセラピスト講師 育成講座

3)ママ&チャイルドセルフケアセラピスト講師 育成講座

4)セルフ・ストレスケア講師 講座

5)メディカルアロマ QOLプランナー/健康管理士 講座

 

講座の空き状況、ご受講希望、ご受講如何、ご受講前後にかかわらず、どのようなご質問でありましても、ご遠慮なくJMAA神奈川校までお寄せください。

 

045-367-9429
seminar@md-aroma.com

 

その他の講座:

6)メディカルアロマ心理学 講座

7)認定アドバイザー(自分で処方《レシピ》ができる人)のための訴求基礎・応用講座(全14レッスン)

8)メディカルアロマ無料体験講座(45分)



メディカルアロマ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000088628/p11609219c.html
エッセンシャルオイル | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

「年間の医療費を削減しませんか!?」「毎日毎日、薬を飲むことが習慣化していませんか!?」

 

テーマ:メディカルアロマ

 


メディカルアロマで

生活の質を

改善・向上させましょう!

https://jmaa-cloud.com/shop/mitarai/seminar-event/1815

 

「年間の医療費を削減しませんか!?」
 「毎日毎日、薬を飲むことが習慣化していませんか!?」
 「まさか、サプリメントでお悩み症状が“治る”と思っていませんか?」

 

医療品や化粧品、健康食品の違いを理解せずにメディアの情報を単に信じ込んでいませんか?


これからの一年、無駄なお金の出費を無くしましょう!

 

国内唯一!

30年近い“メディカルアロマだけ”の臨床と実績は、スクールに入って資格を高額で取得せずとも、誰でも安心して利用できるメディカルアロマレシピを日々生み出しています。

 

 

場所はご存じ、横浜市金沢区役所2階。
ご参加費用は、どなたでも1000円だけ!

 
 ★その日から使える48種の人気メディカルアロマレシピ集と
 ★万能ラベンダークリームその他、全て込みです!

 

■□■ この機会をお見逃しなく! ■□■

あと3週間を切りました!
 JMAA(NPO法人日本メディカルアロマテラピー協会)
メディカルアロマフェスタ神奈川【横浜】は金沢文庫は今年最後です。

 

2017年10月31日(火曜日): 13:30〜

 

【お問合せ・お申込み】

https://jmaa-cloud.com/shop/mitarai/seminar-event/1815

お電話の場合: JMAA神奈川校事務局 045-367-9429

メールの場合: aroma@md-aroma.com

 


 

公式#スキンケア#横浜市#イベント#イベント情報#イベント出展#メディカルアロマ#精油#アロマテラピー#ペット#資格取得



メディカルアロマ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000088628/p11670431c.html
金沢区公会堂 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ネコちゃんにダメなのは精油ではなく、精油が含有するケトン類のツヨンです。

 

テーマ:メディカルアロマ

 

 

未だに曖昧な回答がネット上や書籍でも出回っていることに驚きが隠せません。

 

ワンちゃんにだって、塩分や糖分が多い食事が多ければ人間のように病気になりますね。

 

 

現代では人間を見れば、様々な生活習慣病を抱えています。


この事実は、実は人間が最も病気にかかりやすい地球上の動物なのかもしれないということ。

 


知識はあるのにそれを使わないか、知ろうとしない…。
だから安易に氾濫する様々な情報に翻弄されてしまう...。
そんなことをシェア記事から感じ取ることができました。


猫にアロマって危険なの??DATE:2017.10.05 17:12

『にゃんこマガジン』さんよりシェア

http://getnews.jp/archives/1923538/gate

 

ネコちゃんにダメなのは精油ではなく、

精油が含有する

ケトン類のツヨンです。

 

このツヨンは精油のセージに入っていますので、日本メディカルアロマテラピー動物臨床獣医部会では、セージを使用する猫ちゃんへのレシピ(処方)はありません。

 

なぜこのケトン類ツヨンが猫ちゃんに悪いかは、記事のとおりです。

 

ご参考までにこのツヨンの毒性をセージという精油(例:プラナロム社)のLD50値で計算した場合、10mlを人間が飲んでも(飲むわけはありませんが)大丈夫な範囲の値です。

 

食塩(塩化ナトリウム)にでもなんにでもLD50値は存在します。

濃縮だからとか、抽出方法とかの問題ではなく、

 

1)精油のこの世の存在意義は香水や洗剤などの材料であること、アロマテラピーのためでは決してないことです。

だから売れないような臭かったり、刺激臭が強かったり、実際に刺激が強い精油が存在し、日々売れ残るわけです。

 

2)精油は主に香水等の材料として使われますので、ゆえにほとんどのメーカーの精油に農薬が使用され、残留農薬が入っていても、どのメーカーも身体に入れる(香料だから)ことは関知せずです。

コストを安く作る必要があるからです。

 

3)メディカルアロマテラピーで利用する際には、必ず成分分析表で成分を確認しますので、何がダメで何が大丈夫かは明確に答えることができ、同時に、私たちの場合には、国内に輸入された後に第三者機関(厚生労働省指定機関)による残留農薬と石油系の防腐剤が検出されないことが証明された精油のみ使用しています。

 

ペット同様に、私たち人間も母乳は血液から造られます。

 

だからこそメーカーで選ぶのではなく、成分表で選ぶのではなく、成分表の中に証明されている成分、そして成分の中にある分子(薬理分子)の作用とその量を考えて、国家資格を有する医師や獣医師、治療家は処方を作れ、民間の方々はレシピを作ること、これにより誰もが誰かに手を差し伸べることができる世の中へと啓蒙推進しています。

 

NPO(特定非営利活動法人)ですので、入会金や資格維持のための年会費はいただかず、また協会のレシピを正しく学んでいただけた際には、認定資格が提供され、長年の国内最古の研究実績から、自己責任は問いません。

資格提供ビジネスやスクールではないからです。

 

これすなわち、上述の成分(15種)だけでなく、各々の成分に含有される様々な分子(薬理作用を持ち、実際にお薬に使用される)の量まで、個々人毎に、塗布部位毎に、お悩みの度合いや頻度毎に、調合できる人材を育てているからです。

 

よって全ての質問に対して過去およそ28年にわたる“根拠と臨床実績”からお答えすることができます。

 

≪ご参考≫

NPO法人日本メディカルアロマテラピー協会

日本メディカルアロマテラピー動物臨床獣医部会

 
 

#ペット#ペットホテル#ペットショップ#ペットサロン公式#犬の病気#犬#猫#猫ブログ#猫好き#メディカルアロマ



メディカルアロマ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000088628/p11670429c.html
メディカルアロマ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

便秘にメディカルアロマ? まさかぁ〜?! の声が聞こえてきそうですが、そうなんです。

 

テーマ:メディカルアロマ

 


便秘について、とてもお手軽な情報がありましたのでシェアしています。

 “はちみつ”の効能です。

フェイスブック『心と体の健康グループ』さん
 いつも良い情報をいただいています。
https://www.facebook.com/groups/1421206134771110/

「まさかはちみつで?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、そこは身近なはちみつ。

当たるも八卦、当たらぬも… 容易に経済的にお試しになられることもできるしょう。

筆者もぜひこれを試してみたいと思います。

そして意外と身近に健康のための自然な食があったこと、改めて知ってみたいです。

 

便秘というと多くの方々がお悩みになる体の不調の一つですが、日々の体調の不調ですから、高血圧同様に二次的な症状にさらにお悩みになるというケースは後を絶たないことも知られています。

便秘による… 枚挙にいとまがありません。

 

それもそのはず、腸の専門家によると“腸は第二の心臓”であったり、“体の免疫力の70%は腸で作られる”とも語られるほどに、人間だけでなくあらゆる動物にとって、栄養を体全体に行き渡せるための非常に大切な臓器だからです。

さて、その腸の動きは、生まれてから寿命が終わるまで、心臓や胃、その他の臓器同様に体の中で動き続けていて、気を失っていても、全身麻酔をしていても、寝ていても、生きている限り動き続けてくれています。

感謝ですね。

 

その理由は、これら臓器は、生理学の専門家の言では“体は大きな化学工場”と言われるくらい、体の中では日夜休むことなく活動を続けていてくれるから。

★すべてが「自分ではコントロールができない自律神経のなせる業!」だからです。

義務教育の分野で学んだはずですが、社会に出ると忘れてしまいがちな事実です。

★だからこそ“自律神経の安定”=臓器(今回は腸)の適切な活動が求められ、この活動に支障がでるからこそ、便秘に代表されるような予期せぬ体の不調、病気が現れてくるということ。

「さて、それでは自律神経が安定していたらいいな」と誰もが考えるでしょう。

その通りです。

 

ただ上述のように“自分でコントロールができない”のが自律神経。

ましてやアロマセラピストが「ラベンダーの香りはリラックスだから副交感神経を優位にします」と言ってしまった時点で即、学校で学んだ学問、世界共通の学問の教えからは完全にかけ離れてしまいます。

 

★自分でもコントロールができない自律神経を、第三者が香りでコントロールしているかのごときの説明はもうやめましょう。

「昔々ラベンダー畑でご不幸な経験をした人が、その香りは必ず記憶として残るでしょう」

その香りを嗅いだが最後、きっと悲しみや苦しみ、辛さ、その他のネガティブな感情から心臓はバクバクとなり、むしろ交感神経アップ状態となり、その場から逃げ出したくなることは必至ですね。

 

 

便秘のお話しに戻りましょう。

便秘(症状)→ 自律神経 ←胃腸(消化器系)の不調

このつながりですでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれません。

“自律神経の安定”を求めればいいわけです。

せっかく“自律神経安定作用”というのがメディカルアロマの利用法にはあるのですから、使わない手はありません。

 

お薬ではなく、まるで人間が食事をした際に自律神経の自動的な働きにより副交感神経が優位になり、だれもがちょっと眠くなるかのような、交感神経と副交感神経のバランスを整えるための作用が精油ではなく、精油が含有する成分と分子に含まれています。

 

ただそれを経皮吸収という手法を使って、皮膚の毛細血管から微量を体に巡らせるという使い方がメディカルアロマです。

 

決してマッサージをするわけではありません。

 

自律神経のバランスが整えば、腸が元の働きに戻ってくれさえすれば、順調な便通も期待できるということになります。

JMAA(特定非営利活動法人日本メディカルアロマテラピー協会)の実績を持つ様々なレシピの中でも、胃腸系やメンタル系に良く利用されるレシピには必ずと言ってよいほど、自律神経安定作用を有する成分を含有した精油があることに気が付くでしょう。

 

代表的な精油:

 

【バジル】
   ほとんどの成分分子がエーテル類チャビコールメチルエーテルで、作用は鎮痛、抗痙攣、抗炎症と、抗痙攣を抜かせば、今回の腸のために良いのかな?と考えても不思議はないでしょう。
ただ同分子には消化促進作用という嬉しい作用が含まれています。
お料理の香辛料としてバジルを使う際にもこの点を思い出したいですね。
ただ乾燥してしまって、精油の良い成分が無くなった香辛料は、香辛料として味と香りのみを楽しみましょう。

 

【マジョラム】
   マジョラムは自律神経の安定を必要とする症状のためのレシピには欠かせない精油のひとつです。
その理由は、主となる成分のほとんどが自律神経を安定させるためにマジョラムの中に集まったのではないかと思えるほど。
モノテルペン炭化水素類のγ−テルピネン約15%の作用は自律神経の安定。
 不眠症や神経胃炎のレシピにも利用されます。
 同類α−テルピネン約10%の鬱滞除去作用と静脈強壮作用は体中のリンパと血液の循環を促すことにより、薬ではありませんので安全に利用でき、個々人違いはあれ、他の精油の成分との相乗効果によりリラックスできる状態へと導いてくれるでしょう。
また3つ目の主要成分、モノテルペンアルコール類のテルピネン−4−ol約30%には嬉しい副交感神経強化作用があります。
これだけでも合わせて55%と半分以上を占める、単なる“鎮静”ではない副交感神経の優位と自律神経の安定が約束されたみたいな成分構成です。
これらにさらに様々な精油の成分との相乗効果にて個々人毎に嬉しい作用を提供してくれるでしょう。

 

【ゼラニウムエジプト】
   得てして美容、アンチエイジングジェル(『究極の美容ジェル』)という人気ナンバーワンにして、実際にこのレシピで化粧品が製品化されているために美容に多く使われるこの精油では、エステル類蟻酸シトロネリルやゲラニルの自律神経安定作用が胃腸系のレシピには多用されています。

 

【ゼラニウムブルボン】
   ゼラニウムエジプトが再度入荷してきたことにより、陰に隠れてしまった観ありのこの精油ですが、最新の成分表から読み取れるのは、ゼラニウムエジプトよりも蟻酸の量が若干多いということ。
 人によってはメンタル系・胃腸系のお悩みの際にはこちらのゼラニウムブルボンのほうが相性が良い方もいないとは考えられないですね。

 

【マンダリン】
   モノテルペン炭化水素d−リモネンがほとんどですから鎮静作用が高いのは成分表を見てのとおり。

さらには同類γ−テルピネンの自律神経安定作用、そして特筆すべきは他の精油には無いエステル類アントラニル酸ジメチルという他の精油にはない微量の分子が特殊特殊であり、自律神経安定作用は、γ−テルピネン同様に不眠症や神経胃炎にも使われる成分の分子です。

 

【クラリセージ】
   得てして“ジテルペンアルコール類スクラレオール”のエストロゲン様作用を第一に思い浮かべがちな精油ですが、成分表からわかることは、ラベンダーアングスティフォリア同様に、エステル類酢酸リナリルやモノテルペンアルコール類l−リナロールがたくさん含まれているという点に注目です。

 

【ラベンダーアングスティフォリア】
   説明の必要がないほどに、鎮静作用では代表的(上記クラリセージで分子の説明有り)な精油です。
その他の精油がメディカルアロマでは使用されています。


 代表的なレシピ(胃腸のための)

『胃もたれ、胃酸過多 ジェル @』
● ハイブリットオイル 2ml
 ■ バジル       4滴 
■ マンダリン     4滴 
● ナチュラルモイストジェル 20ml

 

『胃もたれ、胃酸過多 オイル A』
 −ご家庭の食用オイルで薄めます。
● 食用オリーブオイル 5ml
 ■ バジル       4滴 
■ マンダリン     4滴 
■ ペパーミント    1滴
★ 0.8ml/回 経口

 

『便秘解消 ジェル』
● ハイブリットオイル 2ml
 ■ ゼラニウムエジプト 4滴
■ バジル       4滴 
■ マンダリン     4滴  
● ナチュラルモイストジェル 20ml

 

『食あたり オイル』
   ご家庭の食用オイルで薄めます。
● 食用オリーブオイル 5ml
 ■ オレガノ      5滴 
■ クローブ      5滴 
■ シナモンカッシャ  5滴
★ 0.8ml/回 経口

 

『自律神経安定 ジェル』
● ハイブリットオイル  2ml
 ■ ラベンダーアングスティフォリア 3滴   
■ クラリセージ            3滴 
■ パルマローザ          2滴  
■ バジル                 2滴
■ マジョラム           3滴
■ ゼラニウムエジプト       2滴
● ナチュラルモイストジェル  20ml

 

『安眠 ジェル』
● ハイブリットオイル   2ml
 ■ ラヴィンツァラ           3滴
■ マンダリン               3滴 
■ ゼラニウムエジプト         2滴  
■ ラベンダーアングスティフォリア   2滴
■ クラリセージ        2滴
● ナチュラルモイストジェル  20ml

 

『胃腸の強壮ジェル』
●ハイブリットオイル     2ml
 ■バジル           5滴
■マンダリン         5滴
■ゼラニウムエジプト     5滴
■ローズウッド        5滴
●ナチュラルモイストジェル  20ml

 

今月10月31日 ハロウィンの日の『メディカルアロマフェスタ神奈川【横浜】』では、これらのレシピを含めた全48種のレシピ集をお持ち帰りいただくだけでなく、その場で材料費のみでお試しいただけます。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げています。

成分と分子の作用を利用した本物のメディカルアロマをご参加費1000円で確かめにいらっしゃってください。

 

 
 

#便秘#便秘解消#便秘改善#便秘気味#便秘薬#メディカルアロマ#精油#レシピ#自律神経#胃腸炎



ダイエット
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000088628/p11670425c.html
メディカルアロマ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
メディカルアロマの JMAA 神奈川校
プロフィール公開中 プロフィール
NPO法人日本メディカルアロマテラピー協会(JMAA)公式認定神奈川校として定期的にメディカルアロマセミナーを開催しています。
精油その他の基材類は是非アンジーショップへご用命ください。
国内12,000人以上の協会員の皆さまの活動情報その他、可能な限りご提供いたします。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
今日 合計
ビュー 4 2657
コメント 0 0
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク


劇団ひまわり

トリコロールタウンナビ
横浜F・マリノスを応援する
サポートショップ紹介サイト
「トリコロールタウンナビ」!