サブURL(このURLからもアクセスできます):http://yokohama.areablog.jp/bunkuen

カルテットの金沢旅行-B

一日目は金沢駅近くのホテルに宿泊。二日目から団体行動。

まずは兼六園。若葉と苔がとても美しい。

又、兼六園のガイド氏がユニークで面白かった。

次に向かったのは永平寺。ここは曹洞宗の二大本山の一つ。もう一つは横浜鶴見の総持寺。私の家の近く。

昼食後は有名な東尋坊。予想より岩の大きさが違った。

この日は加賀温泉郷に宿泊。

 

 

 

お昼を食べた店の近くの無人駅。この様な風景がとても好きだ。

 

 

 

下の方の葉がオダマキの様だが、名前不明。

 

 

 

泊まった宿の前に広がる潟。湖かと思ったが、地図で見ると柴山潟となっている。真ん中辺りに噴水があり、夜はライトアップされて美しかった。この写真は朝の光景だが、太陽が水面に映ってとても美しかった。

 

 

 

この項続く

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11738668c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

カルテットの金沢旅行-A

金沢旅行となっているが、実際は“北陸大周遊3日間”なので、金沢、福井、岐阜となる。

 

一日目は遅めの金沢着で、ホテルにチェックイン後、自由散策。

最初に西茶屋街、忍者寺、東茶屋街を見学。

西茶屋街はひっそりとしていた。雨もよいだったので、しっとりとして風情ある趣。

忍者寺(妙立寺、加賀藩第三代藩主前田利常の創建)では、ここは忍者とは関係ないとの説明から始まった。寺の中に色々な仕掛けがあるのでそう呼ばれているようだ。一時間位かけて若いスタッフの丁寧な説明で見て回る。外国人観光客も興味深そうに見ていた。

最後は東茶屋街。こちらは観光客が沢山。早い時間でお店が閉まるようで、少しだけ小物の店をのぞく。

帰りに近江町市場の食堂で夕食を済ませホテルへ戻った。

 

神奈川県にも加賀藩に関係のある建物がある。

鎌倉市長谷にある鎌倉文学館である。何度か訪れた事がある。ここの庭はバラでも有名である。

 

鎌倉文学館 http://www.kamakurabungaku.com/about/index.html

 

 

 

これは横浜のバラ

 

 

この項続く

 

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11737752c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ピーターラビット

今朝相棒が珍しく映画を見ようと言う。それではと、昨日からスタートした“ピーターラビット”を見ることに。

川アの東宝シネマズで待ち合わせをした。

その前にUチューブで散々予告を見ていた。

特にミュージカル編の予告が気に入った。

 

で実際の映画は? ん、面白かった。相棒に言わせると、家でUチューブの予告編を見ている時はゲラゲラ笑っていたという。映画館では殆ど笑っていなかったではないかと……

もっと笑えるかと思ったのは確か。でもCGの動物の表情豊かな事。声優の声もピッタリ。十分楽しめた。

次はメイキング映像を見たい。

 

 

バラ

 

アジサイ



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11737592c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

アメリカ山公園から山下公園までバラを愛でる一日

分区園仲間のSさんOさんに誘われて山手地区のバラを見に出かけた。

元町・中華街駅で待ち合わせ、駅の上に広がるアメリカ山公園のバラや他の花々を眺めながらエリスマン邸へ。

邸の地下ホールで開催されている“野の花会花の絵展(水彩画)”を見る。繊細な色と筆遣いの絵が並ぶ。

次はイギリス館と山手111番館の周りを、人一倍バラを愛するSさんの説明を聞きながら歩く。彼女はバラが咲き始めてから既に三度この地区を歩いたそうである。

大佛次郎記念館の前から港の見える丘公園を経て山下公園へ。こちらも色々な趣向を凝らした花壇づくりである。

 

 

(写真はマウスでクリックすると拡大します)

 

ラヴェンダードリーム

 

 

噴水の周りのナスタチュームと金魚草

 

エリスマン邸近くの大きなヤマボウシの木

 

ここのヤマボウシの色はピンク(珍しい?)

 

アカンサス・モリス

 

タチアオイ

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11737213c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

カルテットの金沢旅行-@ 

5月13日から2泊3日で金沢地方へ。

ですが、写真が壊れて掲載出来ない。

 

さて修復出来るかどうか……。

修復出来た!!

 

永平寺のギボウシ。とにかく立派。分区園のもこの位になれば良いのだが。

今回の旅行ではあちこちの立派なギボウシに目がいった。

 

       



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11736677c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

5月16日 第三水曜日 活動日

今日の作業はサツマイモの畝作り。何か所かの土を耕してサツマイモを植える為の場所作り。

少々暑い気温の中の力仕事。疲れました。

お昼の後は、エントランスガーデンの雑草取りやセンターガーデンの雑草取りに汗を流す。

 

可愛いバラ

 

 

 

ジャガイモ

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11736238c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

いざ !! 金沢へ

今日から3日間、カルテットの仲間と金沢に遊ぶ。

さて、どんな出会いがあるかな……

 

 

(旅行社のパンフより)



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11734323c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

予約していた本が届いた

『人魚の石』  田辺青蛙

『京都<千年の都>の歴史』  高橋昌明 

 

1冊目は連作短編で少々ホラーが入っている。図書館で少し読んできたが、なかなかに面白い。

2冊目は京都が如何なる変遷を経て古都として定着してきたかの話(京都は大好きな都市の一つなので)。

 

 

 

『紫式部日記』がまだ途中。こちらは待ち人がいるので延長不可。

『人魚の石』も2桁の待ち人がいるので延長不可。

今週日曜から2泊3日で友人達と金沢旅行なのでなんだか忙しい。

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11733664c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

レディ・プレイヤー1

美容院の後、相鉄ムービル(今は109系)へ。

時間に合う映画は『アベンジャーズ』か『レディ・プレイヤー1』。

スタッフに聞くと『アベンジャーズ』は色々な人(?)が出るので、今までの映画を観ていないと何が何だか分からないと。

『レディ・プレイヤー1』はスピルバーグ監督で80年代がどうたらこうたらという事でこちらを観る事に。

面白くなかった。途中で出ようかと思ったが、観てれば面白い所があるかとおもったが無かった。残念!!

 

 

『美しい季語の花』より

 

 

5月10日 雛罌粟(ひなげし)

 

5月頃、花茎の先に下向きについた苞(ほう)が割れて薄く繊細な四弁の花びらが真上に開く。

原産のヨーロッパでは、ポピーと呼ばれ、日本には江戸時代に渡来したという。

 

下の写真は分区園のアイスランドポピーとして以前載せたが、同じ仲間だと思います。

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11733205c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

借りた本

受けている生涯学習の講座『源氏物語』に関連して『紫式部日記』を借りた。

 

  『紫式部日記』現代語訳付き  山本淳子訳注

 

現代語訳だと思っていたが、最初に出て来た文章が、今受けている講座の『源氏物語』と同じように原文なので焦った。

しかし中間に現代語訳が入っていたので一安心。

解説には日記の成り立ち、摂関政治の事、紫式部が仕えた道長の娘、中宮彰子の事など、源氏物語を理解する上でも有用な内容が含まれている。

 

 

       

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11731708c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
arisuarisuイメージ
arisuarisu
プロフィール
横浜市鶴見区にある県立三ツ池公園の分区園でのボランティア、花壇クラブの紹介をしています。他雑記等

以前の記事はこちらから
http://ameblo.jp/bunkuen/
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
今日 合計
ビュー 32 67552
コメント 0 385
お気に入り 0 6

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク


劇団ひまわり

トリコロールタウンナビ
横浜F・マリノスを応援する
サポートショップ紹介サイト
「トリコロールタウンナビ」!