サブURL(このURLからもアクセスできます):http://yokohama.areablog.jp/bunkuen

今日の夕日

出先から帰ると夕日がきれいだった。

カメラを出して撮ろうとすると、バッテリー切れのサイン。 

替えのバッテリーを用意している間に丸い太陽は崩れてしまった。

 

右手に薄く富士山が見える。

 

 

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11784199c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

鶴見図書館主催の朗読マラソンへ

花壇クラブの仲間から教えてもらった、朗読マラソンを聴きに鶴見図書館へ。

18人の朗読者が持ち時間8分以内で朗読する。

内容は子供の本や新聞のコラム、小説、自作の詩もあった。

中には衣装の早変わりをやる演者も。バラエティーに富んでいて面白い。

声のトーン、間の取り方、目を閉じて聴いていると、心地よく頭の中に入ってくる。

来年は自分も朗読者の方へ廻りたいと思った。

 

 

『第3回 朗読マラソン 朗読作品』

 

1 おうちで楽しむにほんの行事 広田千悦子

2 雪とれんげ畑        宮本 輝

3 @でんでんむしの悲しみ   新美南吉

  Aきゃべつくんのおしゃべり 長 信太

4 鼻(抜粋)         芥川龍之介

5 緑色のギンガムクロス    江國香織

  『つめたいよるに』より

6 日本経済新聞コラム     日本経済新聞

7 オフィスの幽霊       阿刀田高

  『食べられた男』より

8 @『おまつり』       北原白秋 

  A『自分の感受性くらい』  茨木のり子

9 待つ            太宰 治

10 フランスの花の村を訪ねる  木蓮

11 フランスの花の村を訪ねる  木蓮

12 @ささやかな言葉A顔B歯科医C君へ 自作の詩

13 ラプンツェル        グリム(童話)

14 味の記憶(雑誌のコラム)  暮らしの手帖64号

15 なんだ・こりゃ       向田邦子

  『無名仮名人名簿』より

16 @1970年型 少年にささぐ  重松 清

  Aけたはずれ人生      松尾国三

17 セメント樽の中の手紙    葉山嘉樹

18 13年            山川方夫

 

 

 

    

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11783921c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

『フジコヘミングの時間』

昨日は神奈川公会堂で『フジコヘミングの時間』を見た。

60代で有名になり、80代でも現役のピアニストとして活躍しておられるとは驚きである。

友人の一人が氏の熱心なファンで、息子さんと一緒にコンサートに行っているという話は聞いていたが、なるほど魅力的なピアノである。

ファッションセンスもユニークでとても素敵である。

 

 

(映画の公式サイトより)

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11783763c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

秋の日はつるべ落とし

昨日は用事を済ませたその足で3時頃から分区園へ出かけた。

土手の方にあるウインターコスモスをセンターガーデンに移す作業を行った。

翌日が雨の予報だったので、丁度良いと思ったからだ(しかしほんのパラパラという程度で期待外れ)。

片付けをしていざ帰ろうとする頃には既に暗くなっている。

“秋の日はつるべ落とし”を実感した日だった。

 

 

シオン

 

キバナコスモス

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11783534c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ジョイナスの森彫刻公園でお昼

美容院が終わったのが1時前。恒例の吉村家の行列を観察。11時前は20人以上、1時前は40人以上という具合。いつも混んでいる。一度食べてみようかと思うが、この行列では無理。

次は相鉄映画をチェック。全然見たい映画がない。

それではとジョイナスの屋上へ上がる。ここで爽やかな風に吹かれながら弁当を使う。

 

園は相変わらず綺麗に整備されている。

 

 

 

暗い色を上手く使っている。

手前からアジュガ、ポットマム、チョコレートコスモスかな。

 

 

 

帰りは8階の北海道物産展でものぞいて行こうかと思って、エレベ−ターを降りたら、余りにも人が多い。何も見ないでそのままエレベーターに逆戻り。

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11783245c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

10月17日 第三水曜日 活動日

穏やかな天気の中、参加者は10人。といっても私は、用事を済ませてから来たので大幅な遅刻。ごめんなさい!

花壇の整地や大根の種とり、チューリップや水仙などの球根類を植える。春が楽しみ!

 

 

 

そしてお待ちかねのティータイムはリーダーが入れてくれるハーブティ。

 

 

 

ウインターコスモス

 

 

ポーチュラカ・コスモス

 

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11782953c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

マスターから借りた本

先々週城ケ島へ行った折、マスターが面白い本があるといって何冊か出してくれた。全部は読めないので、2冊だけ借りてきた。

 

『満願』  米澤穂信

 短編集 表題作も勿論面白かったが、他の作品もそれぞれ趣向が違っていて面白かった。

 

『浄瑠璃を読もう』  橋本 治

 歌舞伎の演目の元は浄瑠璃から来ているという事は知っていた。

 まだほんの少ししか読んでいないが、分かりやすい文章で面白そうだ。

 

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11782501c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

手話サークル30周年記念同窓会へ参加

以前所属していた手話サークルから9月に同窓会の招待状が届いていた。このような事は初めてなので吃驚。

嬉しくて出席の返事を出しておいた。

今日がその日。社会福祉協議会の会議室で会は始まった。

会長の挨拶から始まり、参加者の自己紹介、今は亡き名物先生の思い出話と続き、色々の行事の時の写真をみながら話が弾む。最後は記念写真を撮って次の会場の和食の店へ。

参加者は必ずしも同時期に所属していたわけではないが、同じ手話を学んだ仲間として話をしていて楽しかった。

 

さてこの和食の店は分区園へは歩いて20分程。その足で分区園へ行く。

作業は分区園ではなく、先週植えた花に水をやりに水の広場へ赴いた。

 

こちらは分区園の今日の花。ホトトギスと小菊。

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11781086c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

花の広場のコスモスまだ見ていません。沢山植えてあるので、見事でしょうね。

[ arisuarisu ] 2018/10/17 8:17:02 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

森の早朝散策から横溝屋敷へ

月一、2時間程の森の早朝散策の後、横溝屋敷へ寄る。

何やら楽しそうな行事が行われていた。

稲刈りだ。田植にも参加した子がいるらしくて、お母さんが植えた辺りを刈りなさいと指示していた。

参加していた人に聞くと、刈り取ったあと干して、その後脱穀の作業も体験出来るのだそうだ。こういう催しは子供達にとってとても良い経験ですね。

 

横溝屋敷はすっかり秋の装いだ。

 

 

 

 

 

 

↓この花はコスモス?

 

 

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11780287c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

その花は?キバナコスモスともちがうような?三ツ池の小さな田んぼも14日に稲刈りしました。11月11日に管理倉庫で、横溝屋敷から足踏み脱穀機と唐箕?をお借りして、脱穀をします。
12月9日は餅つきよん。

[ ササキミチコ ] 2018/10/16 18:02:18 [ 削除 ] [ 通報 ]

12月9日の餅つき、見てみたいです!

[ arisuarisu ] 2018/10/17 8:18:05 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ちょっと残念!

シアターオーブでマシューボーンの『シンデレラ』を見る。

第二次大戦下のロンドンに舞台を置き換えて作られている。

戦時下という設定なので衣装も地味。最後のフィナーレで初めてシンデレラが白いドレスを着て踊るのが唯一の華やかさ。

 

舞台装置は面白い。舞台前面に薄い幕をたらし、そこに映像を映し、その背後に実際の装置を配置している。空襲の様子などリアルで斬新だ。又病院内のシーンでも何枚もの白いパーテションを上手く使って動きを表していた。

 

物語そのものは残念ながら面白いものではなかった。

 

新聞の鑑賞券プレゼントに応募し、当たらなかったが優待券が送られてきたので行くことにした。いつもだと優待券で行くことはしないのだが、マシューボーンの名に惹かれて見ることにした。

映画もそうであるが、百聞は一見に如かず…かな。

 

(公式サイトより)

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11780132c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
arisuarisuイメージ
arisuarisu
プロフィール
横浜市鶴見区にある県立三ツ池公園の分区園でのボランティア、花壇クラブの紹介をしています。他雑記等

以前の記事はこちらから
http://ameblo.jp/bunkuen/
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2019年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 83 72951
コメント 0 413
お気に入り 0 6

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク


劇団ひまわり

トリコロールタウンナビ
横浜F・マリノスを応援する
サポートショップ紹介サイト
「トリコロールタウンナビ」!