サブURL(このURLからもアクセスできます):http://yokohama.areablog.jp/bunkuen

借りた本

『ぼくらが漁師だったころ』 チゴズィエ・オビオマ著

 

ナイジェリア出身の作家。アフリカ出身の作家は読んだことが無い。

なぜ読みたいと思ったのか。自分のメモ帳によると、書評の中で“呪いにおびえる心性”という言葉に惹かれたようだ。

さてどの様な物語が紡がれているのか。

 

 

      




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11725750c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
9月19日 第三水曜日 活動日
お気に入りのパン屋さんでお昼
定点観測と映画
このブログトップページへ
arisuarisuイメージ
arisuarisu
プロフィール
横浜市鶴見区にある県立三ツ池公園の分区園でのボランティア、花壇クラブの紹介をしています。他雑記等

以前の記事はこちらから
http://ameblo.jp/bunkuen/
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
今日 合計
ビュー 82 72042
コメント 0 406
お気に入り 0 6

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク


劇団ひまわり

トリコロールタウンナビ
横浜F・マリノスを応援する
サポートショップ紹介サイト
「トリコロールタウンナビ」!