サブURL(このURLからもアクセスできます):http://yokohama.areablog.jp/bunkuen

やっぱり駄目だった

箱根峠越え28キロ大会。実は28キロの他に小田原からの32キロコースもある。

8時過ぎに集合場所の箱根湯本河川敷に着いた。

参加手続きと全体の説明、準備体操を済ませ、足がつった場合の漢方薬も飲んでおいた。

しかし駄目だった。芦ノ湖にもう少しという場所で左の太ももがつった。アンカーのスタッフが携帯していたスプレー式の緩和剤をスラックスの上からスプレーしてもらって、その場で揉んでいた。この時点でスタッフにリタイアする旨伝えた。少し歩けるようになったので一人で芦ノ湖まで歩いていたら、今度は右足がつった。やっとの思いで芦ノ湖にたどり着いた。このコースは前半がきついとの事。確かに甘酒茶屋に辿り着く迄は、かなりのきつさ。階段が多く、石畳を歩くのも大きさまちまち、坂が多いので歩きにくい。

2013年には終点の三島大社まで歩き通した。昨年は甘酒茶屋を少し過ぎた辺りでリタイア。やはり5年も経過していると自分の思うような身体ではないということか。

 

出発前のひと時

 

 

河川敷のアカツメクサ

 

涼しげな温泉街の川

 

 

湖の中の赤い鳥居と富士山

 

 

上の写真の右半分 ロープウェイが見える

 

 

芦ノ湖は沢山の人出。遊覧船やボートに乗る人。釣りをする人。ベンチでお昼を食べる人。カフェやお蕎麦屋さんも満員だった。

帰りはバスで箱根湯本まで戻り、小田原へ出て帰途に着いた。東海道も席は無く、横浜まで立ち通し。横浜駅の中央通路も歩くのが困難という状況。これから6日までどこもこの様な込み具合なのかな。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000108788/p11729577c.html
公園の植木のボランティア | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

おはようございます。
もう行ける事が出来ない素晴らしい画像を居ながらに見せて頂き関東はいい所だなぁ〜愉しませて頂いています。
今回は残念でしたが、ご自分の体力に合ったコースでご無理なくお楽しみくださいませね。有難うございました。

西宮[ チエリー ] 2018/04/30 11:07:54 [ 削除 ] [ 通報 ]

チェリー様、いつも優しいコメントありがとうございます。
今回で体力のなさを痛感致しました。これからは無理のないウォーキングを楽しもうと思います。

[ arisuarisu ] 2018/04/30 13:18:34 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
非日常を味わう
今日の夕日
鶴見図書館主催の朗読マラソンへ
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
arisuarisuイメージ
arisuarisu
プロフィール
横浜市鶴見区にある県立三ツ池公園の分区園でのボランティア、花壇クラブの紹介をしています。他雑記等

以前の記事はこちらから
http://ameblo.jp/bunkuen/
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 73020
コメント 0 413
お気に入り 0 6

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク


劇団ひまわり

トリコロールタウンナビ
横浜F・マリノスを応援する
サポートショップ紹介サイト
「トリコロールタウンナビ」!