パソコン修理日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://yokohama.areablog.jp/kuromame

ワン君達

午前中、新横浜の女性経営者の会社のパソコン設定と午後は鶴見区の中堅の総合病院のサーバーのデータ復旧で二か所を訪問。

 

最初の訪問先の会社は320社の顧客のアドバイザー企業で完全ペーパーレスを実行しているためオフィス内はとても整理されていてさすがに企業のアドバイザーであることを実感させられます。

 

依頼内容はパソコンを二台増設するのと、既に導入済みのパソコンの再設定。

同じメーカーの同型プリンターが複数あって出力しようとするプリンターが混在してどうなっているか分からないという件と、メールの追加を行うにあたってプロバイダーに問い合わせたらFAXで手順が送られてきたが内容が理解できない・・から設定してほしいとの依頼。

前日に女性経営者の方から助けてください・・との電話で急きょの訪問でした。

 

作業中に男性就職希望の方が来て女性経営者の方が面接してましたが、どうも自分のアピールが心もとないな〜と思っていたらやはり不採用。

 

年齢は30代のようだけど中途採用で転職するならコレゾっというものがないと頼りなさを感じさせられますね〜

 

午後の訪問先の病院はサーバー管理者の方から、職員が間違って大切なフォルダーを丸ごと消してしまったためデーターを復旧して欲しいとの依頼でした。

 

案内されてサーバー室へ。

管理者の方が私の指示どうりサーバーの電源を落として到着を待ってくれてました。

 

いざ電源を入れるとキーボードもマウスも動かない。

管理者の人は茫然としてどうすればいいのか分からない様子。

それではと私めがサーバーラックのうらに回って接続を見ると切替機を通している。切り替えコンソールが分からないとのことなのでダイレクトに接続を変更して再起動すると今度は画面が真っ暗。

 

再度裏に回って確認するとディスプレイケーブルも切替機をとおしているようす。これもダイレクトに接続しなおしてサーバーは正常に起動。

 

動作履歴をみるとどうもフリーの復旧ソフトを走らせた気配。管理者に聞くとフリーソフトで試したけれどダメでした・・との返答。

 

さっそく持参のソフトを流して一時間位で復旧完了。誤操作した本人を呼んでもらって確認してもらい無事復旧でき、本人は感激しきり。

久々の富士通PRIMAGYシリーズのサーバでした。このサーバはずっと以前に飽きるほど設定をやってたので懐かしかったですぅ〜

 

帰り路に下の写真のワン君と遭遇。

 

 

すれ違いながら手をふるとしっぽ振りながら飛びついてきました。

私はいろんなワン君とすぐに友達になれるんですよね。ワン君は可愛いですよ。犬好きは犬がよく知っているというけれど、まさにそうなんですね。

 

以前訪問したお宅にものすごく大きな大型犬が三匹いて、パソコンの修理作業ができないほどじゃれつかれ、仕事終わるまで待ってね・・と頼むとおとなしく待ってくれ、仕事終わったとたんに三匹対一人でプロレスもどきの・・大暴れ。ワン君達大喜びでかかってきました。そんで・・私がころがされて勝負あり。

ワン君達の勝ち〜でした

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000149787/p11354632c.html
パソコン修理 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

持込修理

 

今日の修理はハードディスクです(上の写真)。よく壊れます。

鶴見区内の会社のお客様からパソコンが起動しなくなった。中にとても大切なデータが入っているのでの取り出せないか・・との依頼です。夕方、鶴見駅で待ち合わせて待っていたところ、お二人できました。余程重要なデータが入っているのですね。

 

先に川崎にあるドスパラという名のパーツ販売兼、修理屋さんに持ち込んだら復旧不可と伝えられたとのことでした。

パソコンに接続してみるとカツンカツン、キーキー・・と音を発していました。これはひょっとして解体修理しないとダメかな〜。

 

結構難関かもしれないと思いながら復旧ソフトを試すとやはりCRCエラー

復旧ソフトはかたまり、おまけにパソコンもハングアップ・・

 

う〜ん、しばらく考えてWindowsを起動しないで単独で直接復旧ソフトを起動してみるとデータの取り出しが進行しだした。およそ10時間の予測。

 

それではと、近くのインドカレー店に食事にでかけ、一休みして夜22時にすべてのデータ取り出し完了。

 

今日は、もう一件外付けハードディスクが認識されなくなったお客様の復旧をしかけました、こちらの方は1テラの大容量で、順調に取り出しが進んでいるのでこのまま仕掛けて寝ることにします。

 

インドカレー店でインド人のコックさんと少しばかりだべって時間つぶし。インドの人は気さくでお話しすると楽しいですよ〜。時々英語で話しかけてきますんで、勉強になりま〜す



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000149787/p11339055c.html
パソコン修理 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

SD修理

 

今日の修理依頼の内の変わったものを取り上げてみます。

破損したSDカードからのデータの取り出しです。電話で受けた話では金属端子に傷があってパソコンから読み取れないとのことで、とりあえず送ってくださいとご返事していました。

 

福岡県から届きましたが封筒をあけてみると驚き、端子の部分がほとんどなくなっている。え〜・・こんなに無くなってしまって・・どうしょう・・う〜ん

 

考えたあげく、SDカードケースを一つ壊してそれを利用しよう。ということでさっそく着手。

髪の毛ほどのリード線を顕微鏡をみながら半田付けしていく・・

一回目、修理完了とおもいきやパソコンに接続しても何も反応なし。

ぎぇ〜二時間位時間かけてやったのに・・・しばらく休憩。

 

お茶のんでテレビ見て夕飯食べて・・さてもう一度挑戦。最初の半田付けをすべて取り外してやりなおし。およそ一時間かけてまた顕微鏡見ながら半田付け。

よ〜し、こんどこそはと、パソコンに取り付けると認識しました。やった〜

大事な図面のデータとのことですべてのデータ取り出し完了、あ〜ちかれたよー

 

このあとは熊本県のお客様から送って来られたパソコンの修理にとりかかりです。やっぱりパココンの修理の方がいいな〜。壊れたUSBメモリー、SDカードはつかれますよ〜、とてもとても。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000149787/p11335157c.html
パソコン修理 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

訪問設定

 

今日は設備工事会社さんのパソコン設定に行ってきました。

Windows XPからWindows 7への引っ越しです。

Windows XPはさすがにまずいとのことで社長さんから2台のパソコンの移行を依頼されました。

 

この会社のパソコンは大型のオフィスプリンタ、会計ソフト、その他の業務用のソフトのデータ移行、ネットワーク共用・・などとやらなければならないことが結構ありました。

 

この会社はリピータになっていただいていてホームページを作ったりなんだかんだとかよいつめています。社長さんはとても堂々としていていつも元気をもらっています。事務の女性の方もとても親切な方で気持ちいいですよ。

 

この業界は従業員が長くいつかないと嘆いていました。私が訪問したときも若い社員が出社してこないので連絡をとったら退職しますとの返事・・近頃の若者はこんなの普通にやってるの? 正社員にしてもらって給料もいいのに、どうして?

 

最近Windows 7やWindows 8を使っているとWindows 10にアップグレードを勧めるような画面が頻繁にでてませんか?うかつにその気になってクリックしてWindows 10に上げると地獄がまっていますよ。

NECのパソコンはほぼ100パーセントつかいものにならなくなります。こわいですね〜パソコンを再インストールしなおさなければならなくなりますから。

 

それにしてもWindows 10の使いずらさ、理解できませんですよ〜マイクロソフトさんどうにかしてください・・とみなさんあっしゃってま〜す。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000149787/p11334015c.html
パソコン修理 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

持ち込み修理

メモリー

上の画像は何だと思いますか?

これはメモリーと呼ばれるものでどのようなパソコンにも必ず入ってます。この記憶容量がパソコンのスピードに大きく影響するんですよね。
最近では1ギガバイトくらいだとインターネットしてるとスピードが遅くてイライラします。最低2ギガ、できれば4ギガは欲しいところです。

 

今日のパソコン修理依頼はHP社製のノートパソコンです。
電源を入れると画面がフラッシュしたり、ブルー画面が出たり・・を繰り返して起動する気配がありません。

女性の依頼者の方で、中のデータが至急欲しいとのことでしたのでハードディスクを取り出してデータの救出にとりかかりました。ハードディスクはかなり劣化破損しておりゴトゴト音がしていましたが何とかデータ取り出し完了。

 

パソコンのスペックを確認するとかなりハイスペックのためその旨お伝えすると修理できるならまだ使いたいとのことで破損原因を調べた結果が上の写真にあるメモリーの破損でしたので交換、そしてハードディスクも交換ということになりました。

他にもう1台パソコンを持ってこられていてOFFICEを入れたいとのことで、ついでの作業として手早に完了。

夕食の時間なので空腹でしたが、インストール、セキュリティ対策、その他の作業で本日の持ち帰りはムリなのでお預かり、後日お渡しということになりました。
それにしても、今日はやけに寒く、作業は防寒着の上にマフラーを着たままでした。ホットカーペット、電気ストーブを入れてこの状況です。私は極端な季節が苦手で、暑い寒いはダメなんです。

 

 

ところで、パソコン使う上でやってはいけないワースト3はなんだか知ってます?

ワースト3はパソコンの修正を無視すること・・ウィルスにやられますね

ワースト2は海外のサイトから無料ソフトをダウンロードすること・・ほぼ

 100パーセント悪質ソフトも落とし込まれる・・パソコン修理屋さんの

 お世話になることも

ワースト1は電源ボタンの長押しで強制終了させること・・ハードディスク

 をダメにしますよ

 

あくまでもパソコン修理屋をやってきた私個人の感想です。

特にワースト2の海外のサイトから無料ソフトをダウンロードする時は一大決心

で覚悟してやりますね。変なソフトが一緒に落とされるとガーン・・ときて血圧

上昇したようになります・・こんな時、血圧計りませんけどね

 

 

自動相互リンクサイト

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://yokohama.areablog.jp/blog/1000149787/p11332641c.html
パソコン修理 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
クロマメイメージ
クロマメ
プロフィール
横浜市内と近隣のパソコン修理の状況を紹介しています
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 1 2587
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード


劇団ひまわり

トリコロールタウンナビ
横浜F・マリノスを応援する
サポートショップ紹介サイト
「トリコロールタウンナビ」!